建設業許可申請(新規、更新)

 一定規模以上の建設業を営む場合は都道府県知事又は国土交通大臣の許可が必要です。のため、建設業許可の要否や許可条件を満たしているか否かの判断をし、必要な書類の作成及び代理申請を行います。また建設業に関連する以下の各種申請も行います。

経営状況分析申請・経営規模等評価申請・入札参加資格登録申請・宅地建物取引業免許申請 ・建築士事務所登録申請・登録電気工事業者登録申請・解体工事業登録申請等

産業廃棄物処理業許可申請

 産業廃棄物や一般廃棄物の収集・運搬及び処分業、自動車解体業等の申請手続等を依頼に基づき幅広く手掛けています。

飲食店営業許可申請、風俗営業許可申請、酒類販売業許可申請、古物商営業許可申請、質屋等営業許可申請、貸金業登録申請、介護事業許可申請、警備業認定申請

飲食店や遊技店を開店するには、営業開始前に保健所・警察署に必要書類を提出し、その施設が基準を満たしているかどうか確認を受ける必要があります。

多数の許認可申請がありますので、記載のない申請についてもお気軽にお問合せください。